2012年01月05日

コムデギャルソン

数々の海外の有名デザイナーがたくさんいる中で、日本人(出身県によって様々な個性があるものです)デザイナーとして頑張っている川久保玲氏ってご存知でしょうか?この方は日本だけじゃなく、世界的にも有名な「コムデギャルソン」のデザイナーさんであり、日本のアパレル業界の中で最も世界的に成功したブランドと言えます。

コムデギャルソンと言えば、装苑などと言った有名ファッション雑誌で、毎回のように取り上げられているブランド(人に自慢したい、見せびらかしたいという気持ちが少なからずあるような気がします)です。このブランド(入手困難な商品ほど人気が出るなんてこともよくあるもの)の特徴は、シルエットはルーズな物が多く、黒をベースとしたモノトーンなスタイルが特徴的です。コムデギャルソンは、色んなラインを作成しており、最近特に人気を集めているのが、「プレイ・コムデギャルソン」です。従来はちょっと手が届きにくく、一般の方だと着こなしが難しいようなデザインの物が多く発売されていたのですが、このラインは着やすく、買いやすいと言ったイメージがピッタリのラインです。

街でもよく見かけるになるでしょうが、ハートに目が描かれているマークが特徴的で、Tシャツやポロシャツ、スニーカーなんかも発売されています。プレイラインは他のラインと比較して値段が低価格に設定されていますから、比較的手に入れやすいことから人気を集めています。人気なのは洋服のみならず、アクセサリー(若いうちは安いものをつけていてもかわいいですが、大人になったらやはり上質なものを身につけたいですね)も人気です。

また、近頃特に人気を集めているのがコインケースで、日本で手に入れる事が出来ず、このコインケース欲しさにフランスまで行ってしまう人もいるくらいなんだとか。コムデギャルソンはそう簡単に手に入れる事が出来ないような物が多いために、持っているだけで周囲の友達などから高い評価をしてもらえたりしますから、若い年齢層の人たちにも人気が高いです。

そういえばコムデギャルソンに限らず最近は円高のおかげで色々な海外ブランドの製品も安く購入でき、エフェクターまでも恩恵にあずかることが出来ています。あまり良いイメージを持たれない円高ですが探してみるとメリットも結構あるものです。
posted by あおいooah at 20:00| ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。