2012年01月26日

フルラ

バッグ(季節やTPOに合わせて変えるという人も多いですね)や財布(古いものをずっと使っているのは金運的にはよくないそうですよ)に限った事ではなく、時計(最近では、コピー商品に悩まされているんだとか)も中心に展開しているブランド(最近では、アウトレットでオトクに買うのも流行っていますね)であるフルラ。フルラは1970年初めにコレクションを発表したので、ブランドとしてはまだあまり歴史が長くません。

当初はイタリア(陽気な男性が多いイメージがありますね。日本では、ジローラモさんがあまりにも有名でしょうか)国内だけでうっていて、イタリア(トマトとオリーブオイルをふんだんに使ったスローフードは、健康にもよいといわれていますね)では伝統的な技と最高い品質の素材を駆使している皮革製品だと人気(アイドルグループなどは、ファンではない人からみると、どこがいいのかと首をかしげたくなることもあったりしますね)を集めていました。

シンプルでエレガントな中にも、程よくカジュアル感を折り込み、その上に、上品でフェミニンな雰囲気をかもし出していることがフルラの特徴になります。デザインは全く違いますが、よくアメリカブランド(デザインが好き、コンセプトが好きなど、人それぞれ好きな理由がありますよね)であるコーチににているとも言われていますね。そんなフルラは徐々に人気(ロングセラー、ベストセラーという言葉もありますが、一瞬だけ集中して、後はすぐに廃れてしまうということも少なくありません)を集め、1980年代にはイタリア国外にもブランド(デザインが好き、コンセプトが好きなど、人それぞれ好きな理由がありますよね)を進出させました。

値段が平均して4〜7万円と、ブランド(それを持っているだけで自分に価値があるように思ってしまう人も少なくないでしょう)してはお手ごろな価格もフルラの特徴でしょう。フルラの人気(どうして人々の支持を集めているのかはっきりとはわからないこともあるものです)商品と言えば、トートバックになるでしょう。シンプルなデザインなのですが、マチが広く、ビジネスシーンでもカジュアルな感じでも、幅広く使う事ができるということで人気です。

あとはやはり、財布(古いものをずっと使っているのは金運的にはよくないそうですよ)です。こちらもシンプルなデザインそうはいっても、このシンプルさが人気の秘訣になるはずです。フルラの財布(お札を折らないでいれられる長いものが金運アップに繋がるんだとか)は、使ったときの感じ良いと評判なのですね。以前には、ヴィンテージ加工をした財布なんかも発売されて事もあるでしょうが、やっぱり人気のあるデザインはシンプルな物と呼ねれています。

実際に、フルラの財布(プレゼントの定番でもありますね。ただ、意外と好みがうるさいアイテムでもありますから注意が必要でしょう)を使っている方の話を聞いてみました。使っている人はみんな、一様に、「フルラの財布はシンプルで使い勝手がいい上に、ファスナートップなどにさり気無くブランド(入手困難な商品ほど人気が出るなんてこともよくあるもの)ロゴが入っているところがいい。」と言ってもいました。毎日使ってみる物ですので、使い勝手重視の人には、フルラはオススメでしょう。
ラベル:フルラ
posted by あおいooah at 18:00| Comment(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。